長澤まさみ画像
長澤まさみ画像
長澤まさみ画像
長澤まさみ画像

2007年10月24日

「東京国際映画祭」開幕!日本を代表する女優が美の競演

20071021-00000000-sanspo-ent-thum-000.jpg
日本最大の映画の祭典「第20回東京国際映画祭」が20日、東京・六本木や渋谷周辺で華やかに開幕した。

 六本木ヒルズアリーナではレッドカーペットイベントが行われ、世界各国から招待された56組317人の俳優らが六本木けやき坂通りに敷かれた約200メートルの赤じゅうたんを闊歩。まずは映画祭と“同い年”の著名人を代表し、女優の長澤まさみ(20)が胸元を開けたドレスで登場。続いて特別招待作品「恋空」主演の新垣結衣(19)がオレンジ色のワンピースで、同「オリヲン座からの招待状」の宮沢りえ(34)がきらびやかな赤いドレスでと、日本を代表する女優陣が次々とセクシーな衣装を披露し、美の競演で盛り上げた。

 ラストにオープニング作品「ミッドナイト イーグル」の大沢たかお(39)、竹内結子(27)らが登場すると、過去最多となる約7700人の観客から大歓声。

 “イーグルメンバー”は続けて渋谷のBunkamuraオーチャードホールで行われた公式上映で舞台あいさつ。大沢は「オープニング作品に選ばれてうれしい反面、どう観ていただけるんだろうとドキドキしていた」。竹内は「東京国際映画祭、みなさんで盛り上げていきましょう」と呼びかけた。

 映画祭のメーンとなるコンペティション部門には、今年は67カ国668本の中から15作品が出品。最終日の28日に最優秀賞の東京サクラグランプリが発表される。
    (引用 YAHOOニュース



長澤まさみちゃん10代を卒業し、20歳にぴかぴか(新しい)
いっきに大人っぽくなりましたねわーい(嬉しい顔)るんるん

posted by kira at 12:15| 女優 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

ナイトドラマは好発進

週末にスタートした秋ドラマが苦戦中。長瀬智也と相武紗季が共演の「歌姫」(TBS)のヒトケタ、明石家さんまと長澤まさみが共演の「ハタチの恋人」(同)の13.0%は意外だ。
 そんな中で、好調に発進したのが北川景子主演の金曜ナイトドラマ「モップガール」(テレビ朝日)。
 北川は葬儀社の社員。遺体を前にするとタイムスリップして、死に至った過程をたどりながら、トラブルや死を回避させるように走り回る。23時15分からの放送で10.2%は合格。
 北川の軽快でコミカルな演技がいい。共演・谷原章介の意地悪な先輩社員もハマっている。ナイトドラマは今クールも突っ走りそうだ。
     (引用 YAHOOニュース



まだ始まったばかりexclamation×2今後どう変わっていくか、
楽しみですねるんるん
posted by kira at 12:00| 長澤まさみドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

ザ・ピペッツのキュートなフロント3人娘、緊急来日!

10月17日(水)にデビュー・アルバム『ウィ・アー・ザ・ピペッツ』をリリースするUK出身の7人組ザ・ピペッツ。同アルバムに収録の「恋ってカンジ!?(原題:Because its Not Love(But It's Still A Feeling)」が、10月14日(日)からスタートしたTBS系ドラマ日曜劇場『ハタチの恋人』(明石家さんま、長澤まさみ主演)の主題歌に起用され、今後ますます注目を集めそうな彼らだが、この度バンドのフロントをつとめるキュートな3人娘、ライオット・ベッキ−、グエノ、ローゼイの緊急来日が決定した。今回の来日では、ミニ・ライヴ&本人稼動イベントが予定されており、10月19日(金)18時30分〜 大阪マルビル1F 木かげの広場、20日(土)17時〜 タワーレコード新宿店 屋上特設ステージの2回開催される。いずれも観覧自由だが、特定の店舗でアルバムを購入すれば、さらにミニ・ライヴ終了後の握手会にも参加できる。ブレイク必至の彼らをこんな間近に見れるのは2度とないかも!? 詳しくはレーベル・アーティスト・ぺージ( http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/pipettes/news.html )をチェック!
posted by kira at 12:29| 長澤まさみ熱愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

『ハタチの恋人』第2話あらすじ




     晴れ第2話あらすじ 10月21日(日)晴れ

圭祐(明石家さんま)は東京出張の宿泊先のホテルで、長い間音信不通だった旧友の鈴木風太(市村正親)と偶然再会した。
圭祐は、風太から【森山リュウ】というペンネームで売れっ子流行作家として成功していること、ホテルのスィートルームで次の作品を執筆していることを聞く。
その風太の部屋に泊まった圭祐は、ルームメイドのアルバイトをしているユリ(長澤まさみ)と運命的(?)な出会いをする。ユリは圭祐の初恋の相手・沢田エリと瓜二つ。しかも、ユリの付けていたネームプレートを読み間違えて、名前まで沢田エリと勘違いをしてしまう。

次の日から圭祐は、夢でもみていたのではないかと仕事に身が入らない。一方、グラフィックデザイナーになることを目指しているユリは、就職先が見つからずに困り果てていた。ユリは、【森山リュウ】が宿泊している部屋にいた圭祐を【森山リュウ】だと勘違いをして、知り合いになれば就職先が見つかるかもしれないと、彼女もまた、勝手に運命的な出会いだと勘違いをしてしまう。

さて、翌週末にやってきた圭祐の東京出張の日。圭祐は、ユリとまた会えるかもしれないと心を躍らせる。風太の許可を得て、風太の留守中スィートルームで寛ぐ圭祐は、思わぬ展開で早速ユリと再会をするのだった。そして、ユリからゆっくり二人だけで会って話がしたいと誘いを受ける。もちろんユリは、知り合いになって自分の作品を見てもらって、そして就職先を…と考えているのだが、圭祐はそんな事は知る由もない。浮かれる圭祐はユリと次の週末の出張の日程にあわせて、映画を観に行く約束をするのだった。

ついに迎えた約束のデートの日。圭祐は風太から服を借りてデートへ、ユリも勝負服を着て、もちろん手には自分の作品を持ってデートに向かう。待ち合わせの場所で待っていた圭祐は、やってきたユリの姿を見て一瞬でハートをぶち抜かれてしまう。
早速映画館へと向かい、50オトコの圭祐とハタチのユリのデートが始まるのだが、事態は思わぬ展開に!?



第1話「ハタチ恋人」いかがでしたかexclamation&question
あのユリ(長澤まさみ)の笑顔は可愛すぎ〜揺れるハート
posted by kira at 12:11| 長澤まさみドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

ついに14日放送の新ドラマ「ハタチの恋人」あらすじ☆



晴れ第1話あらすじ 10月14日(日)夜9:00-10:09(初回15分拡大)

50歳のサラリーマン・井上圭祐(明石家さんま)は、二十余年大阪の食品会社の営業畑で懸命に働いてきた。そして、妻・小百合(森下愛子)をこよなく愛している。

 圭祐の愛の軌跡を語った「オレの恋愛三部作」(「第一部・出会い編」「第二部・純愛編」「第三部・婚約編」)は、今や部内でも伝説化している。初恋の人との突然の別れ、彼女の失踪。そして傷ついた圭祐の前に救世主のごとく現れたのが、小百合なのだ。

 そんな圭祐が今、一番憂鬱なのは東京への出張。お世辞にも良いとはいえない大阪支社の営業成績を報告しなければならないからだ。今回もこってりしぼられた圭祐は、宿泊するホテルで偶然先輩の風太(市村正親)と出会う・・・。

風太には、昔、金や女のことでさんざん迷惑をかけられたが、その風太が今は東京で「森山リュウ」というペンネームのベストセラー作家となり、圭祐が泊まったホテルのスィートルームに“カンヅメ”だという。その日以来、圭祐は出張の度に風太に部屋に出入りするようになる。そしてその場で圭祐にとって運命の出会いが・・・。

 その女性の名前は沢田ユリ(長澤まさみ)。グラフィックデザインの専門学校生でホテルのルームメイドのアルバイトをしている。彼女は、ある目的から中年男・圭祐に近づく。
 中身は「オバチャン」だが、可愛い顔に“魔笑”と呼ばれる抜群の笑顔で、ユリは男たちを魅了する。しかも彼女はなんと圭祐の「恋愛三部作」の初恋の人にそっくりなのだった!
posted by kira at 13:59| 長澤まさみドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。