長澤まさみ画像
長澤まさみ画像
長澤まさみ画像
長澤まさみ画像

2007年06月07日

沢尻エリカ&長澤まさみ、一夜限りの“トップ対談”実現!

20070602-00000020-dal-ent-thum-000.jpg女優・沢尻エリカがDJを務めるラジオ番組『沢尻エリカ REAL ERIKA』(FM NACK5 毎週金曜よる7時30分〜)で、同世代の女優・長澤まさみがゲスト出演することが6日(水)、同局から発表された。

 2人は『第30回日本アカデミー賞』で同じ壇上に立ったことはあれど、テレビ、ラジオ、雑誌を含めて共演するのは今回が初めて。関係者は「芸能界を揺るがすトップ対談。プライベートの話など和気あいあいと話していましたよ!」と自信満々だ。

 番組は今年1月にスタート。毎回トークテーマに従って展開し、“先輩と後輩”の回には所属事務所の先輩女優・柴咲コウが出演したこともある。今回は“女優”がテーマ。番組スタッフが長澤をゲスト候補に挙げ、沢尻本人も快諾。お互いのスケジュールが合った今週始めに収録したという。

 これまで2人には、一部メディアが不仲説を報じたこともあったが、番組では「ようやく会えて良かったね!」と言葉を交わしながら、終始和やかな雰囲気でプライベートな話題を含めトークを展開。番組担当者も「当初はよくない噂があったので、冷や冷やしていたのですが・・・通常30分番組なのですが、盛り上がって倍以上の収録時間を要しました。いつもは、2回に分けて放送するのが多いのですが、敢えて今回は“一夜限り”での放送になります!」(関係者談)と“ガチンコトーク”満載の内容になる予定だ。    (引用 YAHOOニュース



すごく面白そうぴかぴか(新しい)
沢尻と長澤、2人でどんなトークを繰り広げてるのか
楽しみですね
わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
posted by kira at 10:38| 長澤まさみラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

長澤&堀北&榮倉が豪華共演!ラジオ収録で母の日“公開授業”

20070514-00000001-sanspo-ent-thum-000.jpg
「母の日」の13日、全国各地で母の日イベントが行われ、芸能人が母にそれぞれの「感謝」を伝えた。東京・丸の内の丸ビルではTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」(月〜金曜後10・0)の公開収録が行われ、女優の長澤まさみ(19)、堀北真希(18)、榮倉奈々(19)が豪華共演、母への思いを笑顔で語った。

 若手女優を代表する長澤、堀北、榮倉が登場すると、吹き抜け部分を埋めた観客約1000人から大歓声が上がった。

 「未来の鍵を握る学校!」がテーマの同番組。3人がロッテ「ガーナミルクチョコレート」の母の日限定CMに出演したことから、母の日の“公開授業”が実現した。

 ステージ上に設置された黒板。3人は照れながら「いつもありがとう」(榮倉)、「ずっと仲良しでいようね」(堀北)、「ありがとう。ごめんね。そしてよろしくね」(長澤)と母へのメッセージを書いた。

 カーネーションの花束を贈ったという榮倉は「おしゃべりなところがお母さんに似てきちゃいましたね。免許を取ったら温泉に連れて行ってあげたいです」と“母娘ドライブ”を約束。

 長女のため母と2人で過ごす機会が少なかったという堀北は「久しぶりに会うといつもくっついているので、台所で『邪魔』といわれます」と照れ笑いを浮かべた。

 14歳で親元を離れた長澤は「もうすぐ20歳なのでお母さんと一緒にお酒を飲みたいな」と笑顔。どんな母親になりたい?との質問には「私も優しくて心が広いお母さんになりたい。お母さんが目標です」と将来像を描いていた。    (引用 YAHOOニュース



3人とも親想いで、こんな娘をもったお母さんたちが
うらやましいですね
グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by kira at 10:30| 長澤まさみラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

まさみからのお願い!ニッポン放送“名無し”番組タイトル募集

20070330-00000000-sanspo-ent-thum-000.jpg
女優、長澤まさみ(19)がニッポン放送でラジオの初パーソナリティーを務めることが29日、分かった。スタートは4月8日(日曜後10・0)でタイトルは未定。実は、長澤の「新番組のタイトルは、リスナーから募集して決めたい」というたっての希望で、“名無し”の状態を通している。

 同局によると、タイトルをリスナーの公募で決めるのは異例。しかも、長澤が気に入るタイトルが見つかるまで、無期限で募集するのも珍しく、初のラジオパーソナリティーに対する長澤のこだわりを感じさせる。

 東京・有楽町の同局でサンケイスポーツの取材に応じた長澤は、「ラジオの聴き方がよくわからなかったんです。ジージー鳴っちゃって、うまく合わせられなくて」と告白した。

 だが、映画のキャンペーンで地方のラジオ番組に出演するうち、「リラックスして自分の思うことが言える」と楽しさを発見。テレビのバラエティーは「思うようにしゃべれないし、誤解されることもある」と苦手で、ブログで日記なども公開していないため、これまでは自分の思いを伝える場がなかった。
「思っていることや感じたりすることを言葉で言えたら温かみがあるし、親近感もわくと思います」と長澤。リスナーにとって、長澤のぬくもりを感じる30分間になりそうだ。

 ちなみに、タイトルが決まるまで、ラジオ欄や番組ガイドには、「長澤まさみ」と名前だけが記される。 (引用 YAHOOニュース



リスナーから募集して決めるそうです。どんどん募集しちゃおう〜〜。
posted by kira at 09:50| 長澤まさみラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。